Visual Basic

論理和:Or

論理和(短絡評価):OrElse

論理積:And

論理積(短絡評価):AndAlso

排他的論理和:Xor

否定:Not

 

Java

論理和: | ※ビット演算と兼用

論理和(短絡評価):||

論理積:& ※ビット演算と兼用

論理積(短絡評価):&&

排他的論理和:^

否定:!

 

PHP

論理和(短絡評価):||, or

論理積(短絡評価):&&, and

排他的論理和:xor

否定:!

※論理和と論理積の演算子が2つずつあるのは、評価優先順位が異なるためです。それぞれ、||と&&のほうが優先順位が高いです。

 

JavaScript

論理和: | ※ビット演算子だが利用可能

論理和(短絡評価):||

論理積:& ※ビット演算子だが利用可能

論理積(短絡評価):&&

排他的論理和:^

否定:!

 

C

論理和: | ※ビット演算子だが利用可能

論理和(短絡評価):||

論理積:& ※ビット演算子だが利用可能

論理積(短絡評価):&&

排他的論理和:^

否定:!

 

Scala

実体がメソッドであることを除けばJavaと同じ。

 

こうみると、やはりVBは個性的ですが、最も明示的なので分かりやすさでは一番かもしれません。そして、PHPは同じ意味で二種類の表記があるのでややこしいですね。

ふむふむ・・・だいたいがC言語の流れを汲んでいるようですね。